KANICHI FUJIWARA

 

1961年生まれ。神奈川県相模原市出身。1回目は原付バイクで、2回目は電動バイクで2度の世界一周。サハラ砂漠、北極圏、赤道、アンデス山脈、熱帯ジャングルなど6大陸 94ヵ国を旅する。旅行日数は4000日を越える。

旅行家としての地球規模ワールドツアーの後、メインパートナーをMOTORCYCLEからCAMERAへ。いくつもの海を越え、人種を越え、国境を越え、自然を越え、文化を越えた壮大な旅から生まれた自由な感性は、さらに見えない境界線をいくつも越えて、独自の写真へたどり着いた。

写真個展

2008年「JOURNEY THROGH TREES」EXREALM(東京・原宿)

2010年「旅道のキセキ」キャノンオープンギャラリー(東京・品川)

2015年「JAPON」BLOCK HOUSE(東京・原宿)

2018年「水惑景」BLOCK HOUSE(東京・原宿)

2018年 「夢とバイクは海を越え国境を超える」石神の丘美術館(岩手県)

2017年「現展」クリエイティブ賞

2017年「神奈川県美術展」入選

2017年「SHOT JAPAN GALLERY THE AWARD 2016」受賞

Born in 1961. I live in Sagamihara city, Kanagawa prefecture, Japan.

The first time is a moped bike, the second time is an electric motorcycle, traveling around the world.
Sahara desert, Arctic circle, beyond the equator, Andean mountains, tropical jungle, etc. Travel the world over 94 countries in 6 continents. Travel days exceed 4000 days.

After a global world tour as a traveler, a new journey starts, changing the main partner from motorcycles to cameras.

A free sensation born from a spectacular journey that transcends several seas, transcends races, crosses national borders, crosses nature, crosses different cultures, crosses several invisible boundaries and makes it to their own pictures I got there.

 

本サイト内の画像の無断使用・複製を禁じます。Copyright © kanichifujiwara all right Reserved